格安SIMブログ:シムディア

正しい格安SIM情報をあなたに

これは良い!!2016年買って良かったと思えるオススメのガジェットまとめ

f:id:tonashiba:20160831225153p:plain

2016年、間違いなく今年はガジェットにお金を注ぎました。スマートフォン3台に、PC1台追加・・・他にもデジタル機器たくさん・お金使いすぎた気がする・・・。

そんな僕がお届けする、2016年買ってよかったものを紹介していきます。まだ2016年が終わっていないので、随時更新予定です。それではどーぞ!!

本文の前に

ガジェット好きにはお金が掛かりますよね、私もそう。そんな人のために、ガジェットをお試しできる「Rentio」というサービスがあります。まとめて見たので、よければ参考にしてみてください。

【参考記事】【ガジェットをお試し?】Rentio(レンティオ)は電子機器好きにぜひ使って欲しいサービス 

 

スマホを利用した3DVRゴーグル

VR(バーチャルリアリティ)、めちゃめちゃ面白いですよ。VRのヘッドセットはPS4を始め、簡単には手が出せないレベルなんですけど、スマホを利用するタイプのVRセットは、5000円で十分おつりが返ってきます。

スマホだから・・・と思う人もいるでしょう、甘いですよ。思っている以上に没入感が凄いです。ホラー系のアプリをやってみたんですけど、怖すぎて5分で見るのやめました。それくらい、入り込んでいる感覚が凄いんです。

 

mag-hug(マグハグ)

 これ、めっちゃいいですよ「mag-hug」。留め具のところが強力なマグネットになっていて、ケーブルを簡単にまとめられます。さらに、細い部分はシリコンゴムなので、伸縮性があり、一周巻き、二周巻きを使い分ける事で、様々な太さのケーブルを束ねておけます。

ケーブルが散乱しているの許せないタイプなんで、追加で購入して整頓に努めたいと思います。

 

腰痛(猫背)改善にP!NTO(ピント)

 これ、本当に腰が楽になるから試してほしい。めちゃくちゃ良いです。私は仕事場で椅子に座っている事が多いのですが、腰痛持ちのため、かなりしんどい。

ところがこのP!NTOを購入してから腰痛がかなり収まっているので、効果は高かったんだなと思うことがよくあります。

ちなみにMTGのStyleという似たような商品があって、このプレミアムも抜群に良いです。楽天市場で取り扱いがあるので、こちらは自宅用に買おうと思っています。

ちょっと高いですけど、お試しで座ってみると腰が抜群に楽でしたよ。

このPINTO(ピント)も含めて、実際にちゃんと腰痛改善用の座椅子を試して、私が座りやす方(腰に優しかった)順にランキング形式で記事をまとめてみました。こちらも参考にどうぞ。

【関連記事】腰痛を改善!痛みを和らげるオススメの椅子用クッション【オフィスもOK】

 

レーザープリンタ:HL-L2365DW

これまではインクジェットのカラープリンタを使っていたのですが、2016年から、年賀状を写真屋さんでプリントしてもらう事にしたので、カラープリンタを廃棄して、レーザプリンタに変更しました。

モノクロですけど、本体も印刷代も安いし、何より両面印刷できるから紙代が減って、嬉しいです。

インク代を安くしたいけど、モノクロレーザーはちょっと・・・という人は、互換インクを試してみてもいいかもしれません。

【関連記事】プリンタのインク高すぎじゃない?互換インクを使って安くしよう【キャノン、エプソン、ブラザー】

 

Amazon Fire TV Stick

 これ、ほんと最強の暇つぶしツール。amazonプライムのおまけで付いてくるプライムビデオのラインナップが面白すぎて、時間泥棒されてます。家のテレビが凄く面白くなった。

先日、アニメ「:Reゼロから始める異世界生活」を見終わって、今はテニスマンガの実写化でamazonオリジナルの「babysteps(ベイビーステップ)」にハマってます。

 

Anker PowerPort+5 Power Delivery

Macbook pro late2016を購入したのですが、純正の充電ケーブルにUSBの取り出し口がついて入れば最高に良いのに・・・と思っていました。

そんな中、充電器、モバイルバッテリーメーカーの雄"ANKER"から、まさにその要望を満たす充電器が売っているではありませんか!!

使ってみましたが、マジで最高の充電アダプタ。持ち物が減るって、本当に助かりますよね。

 

Apple watch series2

 iPhone7 Plusと一緒に買いました、series2。ネットの評判を見ていると、酷評が多いですが、実際に付けてみて感じるのは、とても便利ということ。電池も2日は余裕で持ちます(3日でギリギリ)。

通知を手元で確認できる事が、こんなに便利なことだとは思いませんでした。満員電車の中とか、本当に助かります。

 

Anker Lightningケーブル 0.3m

コード長いの嫌いなんですよ。ピロピロして鬱陶しいんですよね。そこで、Ankerの0.3mのケーブル購入しました。充電時のコードの遊びが無くなってイイ感じです。

 

ピクセラ LTE対応USBドングル

ピクセラ LTE対応USBドングル ホワイト  PIX-MT100

ピクセラ LTE対応USBドングル ホワイト PIX-MT100

 

ちょっとマニアックなガジェットなんですけど、気に入っているのがこちらのUSBドングル。SIMを入れると、これ自体が4GLTEに対応した無線LANになるという優れもの。

家の壁の配線がごちゃごちゃしていると子供が遊ぶので家は固定回線を無くしちゃってます。コンセントがあればそこが無線LANになるUSBドングルはマニアックですけど、小さなお子さんがいる家庭には、割りと実用的なガジェットです。

 

NEC 無線LAN WG2600HP

実家の無線LANとしてプレゼントしたので、自分が使っているか?と聞かれると違いますけど、よく感謝される一品。この無線LANは、スマートフォン、タブレット(今のところ試しているのは、Xperia、iPhone、P9lite、honor6plus、nexus7)との相性抜群なんですよね。

本体がハイスペックなのもあって、100Mbpsとか普通に出ますから(契約は1Gbps)。スマホの性能の方が追い付いてません。

無線LANで悩んでいる人はこれ買っとけば間違いないです。無線のカバー範囲も広いのでとてもオススメな一品です。 

無線LANではなく、持ち運びできるモバイルルーターの方が良いという人のために、別記事で詳しくまとめています。こちらを参考にどうぞ。

【関連記事】【どれがいい?】モバイルルーターを徹底比較!おすすめはコレだ!【WiMAX、ポケットWi-Fi】 

 

SONY RX-100

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

 

ラフに使いたいカメラとして購入したのが、SONYのRX-100。実は三世代前の型落ち品を買ってます。出た当時はハイエンドデジカメとして、販売されてましたが型落ちになったことで、約3万円の値段で取引されるようになっています。

型落ちとはいえ、当時ハイスペックだっただけあって、今でも普通の現役選手。値段が安くなっている分、気持ち的にラフに扱えるので、ちょうどいいですね。

 

Chromeook flip C100PA

現時点で、2016年に購入してもっとも良かったものと思っている「Chromebook Flip C100PA」。これは本当に凄い。今までのノマドライフが、まったく変わりましたね。

電車の中で、数秒で使い始めて、一瞬でシャットダウンできるとかブロガーに好適なデジタルデバイスです。アップグレードにともない、androidアプリが対応したのも大きなポイント。

詳しくは次の記事でまとめているので、こちらをご覧ください。その良さがわかってもらえる・・・はずです。 

 

chromebookの関連記事

chromebook flip C100PA購入&レビュー!ブログを書くのにWindowsがいらなくなりそう・・・

【検証】chromebookがandroidアプリを使えるようになったぞ!!

 

 

HDD→SSDクローンアダプタ

windowsのノートパソコンの調子が落ちてきたので、HDDの交換と同時にトライした富士通SH75MのSSD化。SSDにすることで、信じられないくらい速度が向上したのはもちろんですが、感動したのはSSDではありません。

クローンコピーをするために購入した、サンワサプライの「USB-CVIDE4」が凄すぎたんです。windows10にアップグレードした人はリカバリが取れないため、クローンコピーが流行る予感。その時に間違いなくこのクローンアダプタが役に立ちますよ。

 

HHD→SSDクローンの関連記事

【ソフト不要】簡単にできるHDD、SSDクローンアダプタ「USB-CVIDE4」がとっても便利

【HDD→SSD換装】富士通LIFEBOOK SH75/Mをクローンコピーで簡単SSD化

 

 

kindle paperwhite

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 王道ですよね。電池持ち最高で、旅行のお供に決定です。年明けに、沖縄に行くことが決まっているので、お世話になることが多そうです。

 

関連記事

【長文レビュー】kindle paperwhiteを使用してみた感想(写真多数)

 

ASUS VX238H-P

PCの故障により、年末に急遽購入せざるを得なかったディスプレイ。でも、結果的に購入して良かったです。

このディスプレイの特徴は、ゲーミングディスプレイと名乗っているだけあって、応答速度が速いこと。応答速度1msってすごいですよ。amazonプライムビデオやyoutubeを見るのが捗ります。

【関連記事】【レビュー】ASUSのゲーミングディスプレイ VX238H-Pを購入しました

 

Coet&Ciel(コートエシエル) RHINE

f:id:tonashiba:20160813113405j:plain

これ、ほんと買ってよかったです。PC持ち運び用の鞄として抜群の収納性、コンパクトながら、複数あるポケットの収納力も高く、毎日一緒に出掛ける相棒になりました。

 

【関連記事】【オシャレなPCバックの決定版】Coet&Ciel RHINE 長文レビュー(写真多数)

 

ネスカフェドルチェグスト

 実は買ったものではなく、頂きものなんですがコレ、めちゃくちゃ良いですね。何が良いかって、抹茶ラテとか、チャイラテが飲めるところ。普通、家でそんなの飲めないし、スターバックスに行けば400円くらい掛かるし・・・。

不満は、スターバックスより安いとはいえ、カプセルが高いこと。もうちょっと安かったら最高なんだけどね。まぁ、普通家で出てこない物が飲めるだけで十分価値があるので、個人的には良し!です。

 

ネスレの公式HPを見てみる ⇒ コーヒーマシンが無料でもらえる!【ネスレ日本公式】

 

まとめ

2016年度購入したものの中で順位をつけるとすれば、chromebookが一番です。windowsとMacしか知らなかった僕にとって、chromebookの存在は目からうろこ。ノマド最強ツールです。

2017年はどんなガジェットに出会うでしょうか。VRが盛り上がっていますからね、その関連の商品に手を出しているかも・・・・しれません。

 

2016年に購入したスマートフォンは別枠でまとめました。よければこちらもどうぞ。

Huawei(ファーウェイ) P9lite

2016年は、Huawei(ファーウェイ)のhonor6plusというスマートフォンも買っていて、非常によく出来た機種だったんですが、このP9liteの性能と価格のインパクトが強すぎた。どんな人にもマッチする万能タイプで、低価格な端末です。

オススメポイントはいくつもあるのですが、敢えて3つピックアップするとすれば、「軽さ、処理速度、指紋認証」でしょうか。 147gという軽さは、電車の中で立ちながらずっとスマートフォンを見ていてもしんどくありません。

処理速度については、LINE、メール、など困るところは全くありません。さらに、背面に配置された認証は、ポケットから出して画面を見るまでの間にサクッと解除できますから、これほど快適な事はありません。今までパターン入力していたのがなんだったんだ・・・という印象です。

ここまでの端末に仕上がって、3万円以下。2016年の最高のコストパフォーマンス機種であること、間違いなしです。

 

P9liteの関連記事

【レビュー】良コスパ格安スマホ「p9lite」の良いところ、悪いところまとめ

格安SIM「Nifmo(ニフモ)」を申し込んだので、手順、設定、スピードテスト、端末「P9lite」レビューを紹介します

 

 

Apple iPhoneSE

f:id:tonashiba:20160731080300j:plain

4インチ端末である、appleのiPhoneSE。iPhone端末としては、可もなく不可もなくというレベルですが、きちんと仕上がっている印象があります。4インチスマートフォンは画面が小さくて見難いため、否定的だったんですがiPhoneSEを使ってその認識が変わりました。

ポケットに入る手軽さ、iPhone6s並の高速処理。そして、16GBは5万円台で買えるというコストパフォーマンス。非常に魅力的な端末に仕上がっています。

このブログではiPhoneSEのICカードケースのまとめ記事を紹介していますが、その中の一つ、arareeというメーカーのスマートフォンを利用しています。本体のゴールドカラーとマッチして、オシャレ感満載になりました。 

 

ちなみに、僕が購入しているのはappleストアでSIMフリー版のiPhoneSEで、Y!mobileを入れて使っています。iPhone SIMフリー×Y!mobileについては使い方をちょこちょこまとめていますのでよければどうぞ。

 

iPhoneSE×Y!mobileの関連記事

Y!mobileでiPhoneSE(SIMフリー版)を使ってみました

iPhoneSEをY!mobileで使ってスピードテスト→快適過ぎてびっくり!

  

Apple iPhone7 Plus

f:id:tonashiba:20160927232038p:plain

最新型+ハイスペックな端末「iPhone7 Plus」。色々と最新の機能が凄いですが、やっぱり魅力的なのは、デュアルカメラを使った被写体深度エフェクト(ポートレート)ですね。子供の写真を撮るのが楽し過ぎ!

iPhoneSEで使っていたY!mobileのSIMをメインのSIMとして、iPhone7 Plusに移して使用していますがY!mobileの通信速度の速さも手伝って、めちゃくちゃ快適です。

 

あと、Apple Payが便利すぎて手放せなくなりました。ポートレートよりもさらに魅力的。詳しくは、僕が持っているカードで設定、使ってみた感想に関する記事を書いているのでよかった参考にしてみてください。

【関連記事】リクルートカード(VISA)はApple Payで使えます【設定方法から使用感まで】 

 

ASUS Zenfone3

2016年発売されたandroidの中では、最もバランスの撮れた機種でしょう、ASUSのZenfone3。冒頭書いたP9liteよりもワンランク上の性能(価格もワンランク上ですが)を持っています。

DSDS(デュアル SIM デュアル スタンバイ)がもっぱら取り沙汰されますが、個人的には仮にDSDSが無くても、十分魅力的な機種だと思います。

特に一番気に入っているのが、「カメラとその加工ソフト」。SIMフリー機の中では断トツで綺麗です。おかげ様で、このサイトで使っている画像のほどんとがZenfone3で撮影した画像になっています。

 

Zenfone3に関する関連記事

Zenfone3をY!mobile(ワイモバイル)で使ってみたレビュー・感想

【Zenfone3、DSDSレビュー】これは面白い!スマホの使い方が広がる優秀な機能