格安SIMブログ:シムディア

正しい格安SIM情報をあなたに

UQモバイルの国産スマホのメリットと特徴【arrosM03、AQUOS L、DIGNO L】

格安SIMをやっている会社(MVNO)が一緒に販売しているスマートフォンは海外メーカーが多く存在します(もちろんiPhoneもアメリカのものなんですけど)。

ただし、ほんのごく一部で国産のスマートフォンも販売されています。今回は、「国産のスマートフォンに絞って、メリットと特徴」を紹介していきたいと思います。それでは、行ってみましょう。

UQモバイルの場合、国産は3社

国産のスマートフォンとしてUQモバイルから販売しているのは、富士通、シャープ、京セラの3社になります。どの会社も、大手キャリアで販売していて、実績がある会社です。

キャリアで販売している端末と、同じレベルのスマホを販売することはほとんどなく、機能面で少しグレードを落とした端末を販売することで、値段を下げて販売しているのが特徴です。

 

国産スマホならではのメリット

サポート体制が厚い

国産メーカーはサポートが充実しているのが国産メーカーならではの特徴のうちの一つです。

僕自身は不良品に当たったことがないので、サポートについて問い合わせをしたことはありませんが、価格.comで不良品について見ていると、やっぱり対応はよさそうな印象です。

 

防水・防塵機能搭載

日本のスマートフォンならではの魅力「防水・防塵」機能。さらに京セラのDIGNO Lなら、ハンドソープで洗っても大丈夫。凄いよ、日本のスマホ。

iPhoneも7になって防水機能がついたことを考えると、だいぶ前からこれらの機能がついていたの日本のスマートフォンは凄いですね。

 

おさいふケータイ機能

iPhoneも7になって初めて登録されたおさいふケータイ機能ですが、国産スマートフォンはすでに対応しています。もちろんSuicaの利用も可能。

格安SIMの端末同時購入で、おサイフケータイをiPhone以外で使おうと思ったら、国産スマートフォンしか選択肢がないのはポイントです。

 

万能戦士! 富士通「arrowsM03」

国産の格安スマホの中では一番売れていると言っても過言ではないarrowsM03。取り扱いがUQモバイルだけではないため、めちゃくちゃ人気があります。価格.comでも3位までに登場していた時期があるほど。

前機種のarrowsM02も出来の良いSIMフリースマートフォンでしたけど、arrowsM03になって、より性能をきちんと仕上げてきたな、という印象です。僕もarrowsM03を持っていますが、よくできたスマートフォンです。まさに優等生。

 

タイトルにも書いた、万能戦士はまさにその名前の通りでスマートフォンの基本性能に加えて、防水防塵で気を使わずに使えます。

僕は土地柄あまり使うことはありませんが、おサイフケータイを使う人にとってはさらに完全防備された機種だと思います。

 

省電力がキモ! SHARP「AQUOS L」

2016年12月8日に販売されたスマートフォン。arrowsM03とほぼ同じ性能ですが、IGZO(イグゾー)という省電力ディスプレイ機能が搭載されたモデルです。

arrowsM03と比較して、バッテリー容量も大きいし、ディスプレイが省電力モデルということもあって、「できるだけ駆動時間が長い方が良い人」にオススメなスマートフォンです。

もともとキャリアでAQUOSスマホを使っている人も多いでしょうから、同じ感覚で使えるのではないかなと思います。

 

ハンドソープで洗える? DIGNO L

初めて発売された時すごく驚いた記憶があるのがこのDIGNO L。なんとハンドソープで洗えるスマートフォン。そんなに汚れることあるのか・・・と思うこともありましたが、最近子供が激しく遊ぶようになって、たしかにハンドソープで洗えたら、便利かも・・・と時々思います。

加えて京セラ独自の技術なんですが、ソニックレシーバー(骨伝導を利用したイヤホン)が面白い。スマホを耳に当てた時にソニックレシーバーを使うことでクリアに聞こえるようにした技術です。

UQモバイルのラインナップの中では古め(androidのバージョンも古い)のでスペックが弱いのがネックなところ。

 

まとめ:今の所オススメはAQUOS L

デザインのことを抜きにすれば性能面で考えると、現時点ではAQUOS Lが国産スマートフォンの中では魅力的な機種

理由はarrowsM03と機能、性能はほぼ同じで、さらにIGZOの省電力搭載して差別化をはかっているからです。SHARPは、キャリアでAQUOSシリーズの出荷台数が多いこともオススメに選んだポイント。一番新しい機種ですし、長く使えそうです。

 

ちなみに、UQモバイルは現在上記の3機種を含むほとんどの端末でキャンペーンを実施しているので、検討している人は一度HPで料金シミュレーションしてみた方が良いですよ。

 

国産スマホのキャンペーンを見てみる→UQモバイル