Wimax・ポケットWi-Fi

【めっちゃ簡単】Macbookを使っているなら、WiMAX W04で有線接続がイイですよ!メリット・デメリットまとめ

更新日:

MacBook使ってますか?僕も絶賛使用中です。

現在メインのノートPCとして持ち出して使っているMacBookPro2016ですが、外で作業することも多く、無線の通信環境環境が手放せません。

色々試していたんですが、MacBookでWiMAX W04で有線接続すると速度、安定性の観点で快適に使えることがわかりました。実体験をもとに、「WiMAXとMacBookがなぜ相性が良いのか?」についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

有線接続がしやすい環境が最大のメリット

MacBookは新しいモデルになってから、USB-Cというタイプのコネクタを搭載しています。このモデルでは標準でUSC-Cの充電器が付属してきています。

この充電器は、差込口の両方がUSB-Cとなっているため、あまりUSB-Cが普及していない現在、MacBookの充電にしか使えなかったんです。

 

ところがWiMAXはW04になってから、USB-Cのコネクタになりました。そのため、MacBookの充電用ケーブルを使って直接コネクタでW04を接続できるようになったんです。

 

この変更は非常にメリットが大きく、有線接続だけでなく充電も同時に行なうことができるようになりました。

有線接続と無線は速度が違う? → 有線が断然速い

結論から言えば「全く違います」。実際にMacBookPro2016を用いて測定を行った結果がこちらの画像です(テストはooklaのブラウザ版で測定しています)。

まず、無線接続している場合がこちらです。

 

次に有線接続している場合がこちらです。

 

見ての通り、ダウンロード速度が有線接続の方が4倍近く速くなっています。無線接続状態でも、十分なスピードが出ているので、インターネットをすることに不満はないのですが、有線で接続した場合は、さらに快適に使えます。

ダウンロード速度に加えて、PINGの値が小さくなっていることも特徴です。PINGが小さいと、次の画面に移るスピードが速くなるので、よりサクサク使うことができますよ。

 

USBで繋ぐだけで接続できる手軽さ

スピードが速いこともメリットですが、もう一つのメリットは「USBを接続するだけで使えること」。

びっくりするほど楽で、「えっ?これだけでいいの?」って思ったくらい。USBに接続してインターネットを立ち上げると自動的に繋がっていたのは本当に驚きました。めちゃくちゃ簡単です。

 

MacBook側は無線接続を切れるのでバッテリーを節約

無線を接続することにより、MacBook側では無線を切断できるので無駄な電力を消費することなくなり、バッテリーを節約することができます。

また、なかなかないことですが、無線の電波を切断することで周りからアクセスを遮断し、セキュリティを向上することも期待できます。

 

デメリットはケーブルを持ち歩く場合のコード

MacBookだけでなく、最近のノートパソコンはバッテリーが優れているため、充電器を持ち運ばないという人も多いのではないでしょうか。

僕の場合も、3,4時間の外出であれば充電器を持ち運ぶことが少なくなりました。この場合、WiMAXを接続できるコードを持ち運ぶことが面倒になります。

まだまだ数は少ないですが、USB-C同士を接続するケーブルが出始めています。テーブルの上で繋ぐ程度であれば0.5mあれば十分ではないでしょうか。

 

WiMAXとMacBookのまとめ

今もこのブログをWiMAXで有線接続して接続して書いていますが、とっても楽です。参考資料を探す時にインターネットサーフィンするのも、写真をアップロードするのも有線で安定的に、かつ快適に行うことができます。

もしMacBookを持っているなら、WiMAX W04で有線接続してインターネットに接続する方法が本当におすすめですよ。

 

僕はSo-net WiMAX(ソネット ワイマックス)使っています

ちなみに、僕はSo-net WiMAXを使っています。So-net WiMAXはキャッシュバックではなく、月額料金からキャッシュバック分割引してくれるので、手間のかからないWiMAX。

スピードテストのところでも書いたように、有線なら200Mbps越え(無線でも30Mbps以上)のスピードが出ており、とても快適なWiMAXですよ。W04本体のレビューは下記でやっているので、よければどうぞ。

 

公式HPでキャッシュバックの内容について詳しく知りたい!という人はまずはSo-netのホームページを見てみてくださいね。

公式を見てみる ⇒ 【So-net モバイル WiMAX 2+】

 

 

スポンサーリンク

 

WiMAX・ポケットWi-Fiに興味ある人が見た記事

Check!
【どこが安い?】モバイルルーターを徹底比較!おすすめはコレだ!2017!【WiMAX、ポケットWi-Fi】

このサイトで過去、モバイルWi-Fiルーター(WiMAX、ポケットWi-Fi)の ...

続きを見る

【購入レビュー】HOME L01を使って、据え置きWiMAX2+は固定回線の代わりになると思った

WiMAX2+として、W04、WX03を契約、購入して試してきましたが、今回、新 ...

続きを見る

【初心者向け解説】So-net WiMAXのメリット・デメリットまとめ(ソネット ワイマックス)

So-netのWiMAXを契約してもうすぐ1ヶ月。普通に使っても速いし、有線で繋 ...

続きを見る

どっちがお得?固定回線とWiMAXのスマートバリュー(mine)適用範囲の違い

auのスマートフォンを使っているのであれば、スマートフォンの値段を安くする一つの ...

続きを見る

私がSo-net WiMAX(ソネット ワイマックス)のキャンペーンを選んだ理由

WiMAXって、プロバイダ(サービスの提供会社)によって、キャンペーンたくさんあ ...

続きを見る

【実機レビュー】YmobileポケットWi-Fi「603HW」のレビューとオンラインストアの申し込み方法

Ymobile(ワイモバイル)から新しく発売されたポケットWi-Fi「603HW ...

続きを見る

-Wimax・ポケットWi-Fi

Copyright© 格安SIMとiPhoneのブログ|シムディア , 2017 All Rights Reserved.