格安SIMブログ:シムディア

最近、UQmobileの記事多め

Pokemon GOが通信量無制限のDTI SIMノーカウントは本当に大丈夫?

f:id:tonashiba:20160719202059j:plain

DTI SIMにはちょっと・・・、いやだいぶビックリした。どもども、タカサキセーゴです。

 

格安SIMの中でもダブル放題(ネット使い放題、でんわ使い放題)を発表し、2016年5月下旬から大体的なキャンペーンを銘打ってきたDTI。今度は話題の「Pokemon go(ポケモンゴー)」を組み合わせた格安SIMを提供することを発表しました。

実際に今DTIの格安SIMユーザーである僕が今回のニュースに対して思うところを簡単にまとめてみました。ユーザーとして正直な気持ちで書いているので、少し辛辣な内容なので、気分を悪くさせてしまったらごめんなさい。それでは、ドーゾ。

 

今回の提供プラン「DTI SIM ノーカウント」

f:id:tonashiba:20160719202159p:plain

 DTIの新しいプランは、月額5GBの通信容量に加えて、Pokemon goの通信量がノーカウントとなりプレイし放題になる斬新なサービス内容。至る所で話題になっているPokemon GO(ポケモンゴー)に見事に乗っかった形になります。

 アメリカでの配信が始まって、しばらく経ちますが未だ日本ではアプリの提供が始まっていないため、データの通信量が月々どれくらいかかるのかわからない状況ではありますが、データ通信量をノーカウントにするというのは、これからPokemon Goをしようとしているユーザー目線で考えると非常に魅力的なサービス内容ですよね。

 

 

でも本当にこんなプラン提供して大丈夫?

 ここからがユーザーとして、厳しい言い方になりますが、本当にこんなことして大丈夫なんでしょうか? 冒頭述べた通り僕自身もDTIの一ユーザーで、2016年5月からサービスがスタートした「ネット使い放題」に驚きを感じ、即座に申し込みを行ったくらいです。

 「ネット使い放題」というと聞こえはいいですが、現実問題としてDTI SIMはさほど通信速度は出ていません。下記は、直近でスピードテストをした結果ですが、ほとんどが3Mbps以下で十分なダウンロード速度が出ていないことがわかります。

 

f:id:tonashiba:20160719203027p:plain

 

 3Mbpsくらいダウンロード速度が出れば、問題なくスマホでインターネットを楽しめるのですが、1Mbpsに近い速度だとサイトの閲覧もきついし、ツイッターの読み込みもストレスがたまってしまうため、ほとんど使わなくなってしまいました(他の格安SIMもいくつか契約しているので、そちらを使っています)。

 DTIはネット回線の増強も公式アカウントで公表しています。その増強なんですが、実は7月12日に行ったばっかり。増強直後なので、もう少し速度が出ていてもいいはずなんですが、残念ながら、現実は速度が出ていない状況になってしまっています。

 

 

Pokemon GOが始まって、さらに回線パンパンにならない?

 現時点でも心配な通信速度ですが、Pokemon GOが始まれば、おそらくDTIに限らずスマホの通信量が多くなり、回線が混雑する傾向になるのは容易に想像ができます。

 現時点でも、DTIは通信スピードが厳しいのに、サービス開始とともにネット通信量が大きくなって、本当に耐えられるんでしょうか?正直、ちょっと疑問です。

 

 

申し込んだはいいけど、やめたくなった時の解約金は?

 お得なのはよくわかります。5GBのプランであっても、音声通話込みで、1920円。docomo、softbank、auと言った大手キャリアよりも格段に安くなっています。そのため、Pokemon goの事もあるしせっかく安くなるならと申し込む人もいるでしょう。

 でも、速度が遅くて使い物にならなかった時どうしますか? おそらく、「大手キャリアの方が早くて快適だ」と考えて、元に戻すでしょう。その際に掛かるコストは決して小さくありません。

 

 現時点でのDTIの音声プランの契約解除料は9800円(申し込みから12カ月以内)、MNPの転出料金は5000円です。これに加えて、大手キャリアに戻るときには今までの端末割引もなくなっているし、新たに事務手数料もかかるし、スマホを買い換えることになるかもしれません。

 そう考えると、スマホの快適さの中にネットの閲覧スピードが入っている人は変えて安くなったはいいものの、通信速度が落ちてストレスが溜まり、結果的に大手キャリアに戻すことになる可能性を考えると、すごくリスキーなプランであるとしか言えません。

 

 

試しに申し込むなら、データ通信プランで

 現時点では、DTIノーカウントにプランの料金しか公表されておらず、解約に関する情報は一切ありませんが、通常格安SIMのデータ通信プランは解約料金がかかるケースは少なく、今回のプランも解約料金はかからないのではないかと推測しています。

 また、よりコストを掛けずにDTI SIMを検討してみたいという事であれば、「半年お試しプラン3GB」を使う方が価値があると思います。こちらは、データプラン/データSMSプラン3GBが半年間0円で使えるというもの。半年間でかかるコストは最初の事務手数料3000円のみ。それ以降は840円/月で最低契約期間はありません。

f:id:tonashiba:20160719202444p:plain

 

 データ通信プランを試しに使ってみて、通信速度に満足できるようであれば、今使っているスマホをMNPで移行したら良いと思います。

 

半年お試しプラン3GBのDTI SIM公式HPを見てみる→「DTI SIM」データ3GBプラン

 

 

まとめ

 現状使っているネットし放題プランが、通信速度が高速通信とは言い難い現状になっていることから、残念ながら現在は手放しでオススメはできません。そういう事を踏まえて、もし利用されるなら、出来る限りコストリスクの低いプランを選択しておく方が良いのではないかというのが、私の考えです。

 世の中の流れに乗って、話題性のあるプランを打ち出すのは良いんですけど、やっぱり大事なのは基盤となる通信サービスがしっかりしてから。現状では、通信速度の観点で不満が大きいので、ぜひこの点は解消してもらいたい。一ユーザーとして、DTIがもっと使いやすい格安SIMになることを期待しています。

 

2016/08/26

DTIの回線増強が進んできたのか、通信速度がだいぶ回復してきました。今では普通にネットが見れるくらいです(動画は少し厳しいくらい・・・)。もう少し回線増強が進んでくれると嬉しいなと思っています。