格安SIMブログ:シムディア

最近、UQmobileの記事多め

【Zenfone3、DSDSレビュー】これは面白い!スマホの使い方が広がる優秀な機能

f:id:tonashiba:20161112120541j:plain

Zenfone3には、DSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)と呼ばれる仕組みがあります。ざっくり言うと、二枚のSIMカードを同時に使えるというもの。

今回は、DSDS機能を使って「どちらも音声通話SIM」で使ってみた時に、通話やデータ通信機能がどのように働くかをまとめてみました。それでは、ドーゾ。

 

今回用いた2枚のSIMカード

DSDSを使うためには、当然2枚のSIMカードが必要になります。今回は、両方とも音声通話SIMで契約していた楽天モバイル(docomo系格安SIM)とY!mobile(softbank系準キャリア)を使って試してみました。

 

Zenfone3へのSIMカードの挿入

ZenfoneのSIMトレイは、よく見られるピンを押し込んで取り出すタイプです。取り出すとnano SIMとmicro SIMをセットできるところがあります。ここに楽天モバイル、Y!mobileのSIMをセットしました。

余談ですが、デュアルSIMを使う場合、Zenfone3でSDカードを使うことはできません。micro SDとnano SIMが同じスロットで使うことになるからです。

 

設定は楽天モバイルとY!mobileで相違点

今回設定を行った楽天モバイルとY!mobileでは、通信の設定方法が異なりました。それは、APN(アクセスポイント名)の設定。楽天モバイルの場合は、Zenfone3の中に登録されているAPNの中から選ぶ必要があるのに対して、Y!mobileの場合はSIMを挿入するだけで使えました。

デュアルSIMを使う、使わないにかかわらず、より簡単に設定をしたいのであればY!mobileの方が良いですね。

 

楽天モバイルを入れたSIMの設定

 

Y!mobileを入れたSIMの設定画面

 

DSDSの機能(データ通信)

ここからDSDSの本格的な機能の説明に入っていきます。まず、DSDSの場合はデータ通信機能は、どちらかのSIMで通信することになります。Zenfone3の場合は、「優先SIMカード」と呼ばれます。

DSDSの設定は「設定>デュアルSIMカード設定」から行う事ができ、優先SIMカードの「データサービスネットワーク」のところで詳細を設定することが可能です。

下記の画像の場合は、SIM1に楽天モバイル、SIM2のY!mobileが入っており、モバイルデータ通信をSIM2、つまりY!mobileで行なうということになっています。

 

設定の切替は非常に簡単で、データサービスネットワークのところでSIMを選択するだけです。ただ、データ通信の切り替えはおよそ1分程かかるのは注意しておきたいポイントですね。

 

DSDSの機能(音声通話)

DSDSの機能、データ通信が凄いと思っていましたが、使ってみた感想としては音声通話の方が凄いです。どんなところに驚いたか、詳しく説明していきます。

 

まず、デュアルSIMカード設定のところでは音声呼び出しのところに、SIMを選択する画面があり、下記の画像ではSIM2が選択されています。この時点で、音声通話は片方のSIMしか使えないと思っていました。

 

ところが実際に電話をかけてみると、SIM1もSIM2も音声通話を受信することが可能なのです。その証拠に、通話記録を見てみると小さくSIMの番号が書かれていますよね。これでどちらのSIM宛にかかってきたかがわかるようになっているんです。

 

さらに、電話を掛ける際にもSIM1、SIM2のどちらでコールするかを選択することができます。下記の画像は、ダイヤル画面ですが、下部にSIM1、SIM2と書かれているところがあるように、どちらでコールするかを選択することができます。

 

この仕組みを使えば、二つの電話を一つにまとめておくことができます。例えば、会社で必要な電話と、個人での電話を一つのケータイ電話で受信、発信ができます。また、海外に出張へ行った時、基本は現地の電話を使いながら、日本の電話番号を受ける事ができます。このように使い方の幅が広がるのがありがたいポイントですよね。

 

まとめ

今回は、DSDSの機能について的を絞って紹介してみました。DSDSの紹介の仕方として、メインを大手キャリア(docomo等)にして、データ通信を格安SIMに、という宣伝が多い気がします。もちろんその使い方も有りですし、今回紹介したように音声通話SIMを二つ入れて、電話番号をうまく使い分けるのもアリですよね。

これだけできて使い方の幅の広いZenfone3は本当に優秀なスマートフォン。これが4万円台(キャンペーン適用等で3万円台になっているケースもよく見かけますが・・・)で売っているのは、本当に驚きです。

 

 

設定の簡単なY!mobileの公式HPを見てみる→Y!mobile

 

キャンペーンでZenfone3が安く手に入る楽天モバイルを見てみる⇒楽天モバイル