パソコン、タブレット周辺機器

【ケーブルは1本に】2in1ケーブルまとめ(マイクロUSB、Lightning、USB-typeC)

更新日:

皆さん、充電器はどうされていますか?家の家族の端末は全て同じ機種になっているでしょうか?たぶん、ほとんどの家がそうではないと思います。例えばお父さん、お母さんがandroidで、子供がiPhoneといったケースはたくさんあるのではないかと思います。

また、最近はmicroUSBで充電できるデバイス(特にソニーの製品はスマホの充電器でチャージできる)が増えてきたので、iPhoneを使っていてもマイクロUSBを使っている人は少なからず要るでしょう。

ケーブルが増えると面倒なのが、それぞれの管理。でも、最近は2in1ケーブルがたくさん販売されているので、むやみにケーブルを増やさずに使う事ができるんです。今回は、そんな2in1ケーブルをまとめてみたいと思います。それでは、ドーゾ。

2in1ケーブルオススメまとめ

とにかく一番のお勧めはこれ。というか、これを書きたくて、記事を書いたようなもの。このケーブル、シンプルでかつすごくよく出来ていて、端子の差し込む向きで、iPhone用のLightningケーブルと、mircroUSBを切り替えられるシロモノ。

ケーブル類をとりあえず少なく、しかも見た目良くしたい、という人にこそお勧めしたい素晴らしい逸品です。考えたやつ、天才だ。

 

端子の接続系で2in1にしているタイプのUSBケーブルがこちら。珍しいのは、Made for iPhoneとしてApple認証が取られていること。こういった、サードパーティ製(純正ではない)でしかも、ギミック効かせたようなタイプだと、あんまり聞かないような気がするんですが・・・。なにはともあれ、Apple認証が取れているという事で、安心して使えるのが良いですね。

 

2in1タイプのケーブルであり、さらに巻き取り機能が付いているのがこちらのタイプ。持ち運び用にも適しています。

 

3in1ですが、先端の端子に取り付けるタイプではなく、端子が先で分かれているのがこちらのタイプ。先端取り付けタイプは、取り付け時に破損の心配や、充電中に、挿していないケーブルがブラブラする心配がありますが、これならそういった心配は無用です。

 

2in1ケーブルですが、USBtypeCと、Lightningケーブルが一体になっているのがこちらのUSB充電ケーブル(供給元もUSB-typeC)。最近、USB-typeC対応のスマートフォンも増えてきましたから、これからはこのタイプが主流になりそう。

 

2in1のさらに上を行く、3in1のケーブルがこちら。microUSB、Lightningケーブル、USB-typeCの3種類が一緒になったケーブル。旅行で荷物が多くなる時など、出来るだけ荷物を減らしたい人におすすめ。

 

2in1ケーブルまとめ

色んなタイプの2in1(もしくは3in1)ケーブルがありますが、やっぱり一番のオススメは、最初に挙げた、リバーシブルタイプのUSBですよね。これは、考えた人本当に天才です。2in1にもかかわらず、スッキリ感がハンパじゃないですよね。

色違いもあるので、ぜひともどうぞ。

-パソコン、タブレット周辺機器

Copyright© 格安SIMの初心者向け解説ブログ|シムディア , 2017 All Rights Reserved.