楽天モバイルのAPN設定が2つ?どちらを選ぶべき?

更新日:

楽天モバイルには大きく分けて、二つのAPN(アクセスポイントネットワーク)設定があります。

基本的には、一つの格安SIMの会社に対して一つだけのはずなんですが、楽天モバイルは二つ持っています。

 

楽天モバイルのAPNはなぜ二つ?

下記は、Zenfone3に最初から登録されているAPN設定ですが、二つ登録されていますよね。それぞれ「rmobile.jp」と「rmobile.co」です。

f:id:tonashiba:20161113230250j:plain

これは、楽天モバイルがもともと「rmobile.jp(通称:楽天モバイルB)」という帯域(通信を取り扱う領域のこと)を持っていたのですが、2015年10月以降に「rmobile.co(通称:楽天モバイルC)」も取り扱う様になったためです。2015年10月以降は、rmobile.coの帯域で提供している事が多かったようですが、2016年11月現在、どちらの帯域も提供しているようです。

私自身の契約は2015年10月以降に行っていますが、「rmobile.jp」でしたね。

 

二つによる違いは?

基本的に楽天モバイルは二つの優遇の違いはない、と説明しています。実際は、帯域が異なるため契約者数やユーザーの使い方によって、理論上差は出るはずです。

ただ、楽天モバイルはユーザーが格安SIMの中でもシェアを伸ばしていますから、母数が大きくなっている事で平準化してそうな気もしますね。

 

どちらのAPNか確かめる方法は?

一番手っ取り早いのは、どちらかに適当につないでみる事です。正しいAPNを選んでおけばドコモのデータ通信がHSDPA(FOMAハイスピード)ですぐに始まります。さらに時間をおけば、4Gの表示が出るはず。

きちんと確認したい場合は、楽天メンバーズステーションのマイページから、楽天モバイルの申し込み種別を確認すればOKです。

  • 申し込み種別005/006⇒rmobile.jp
  • 申し込み種別008/009⇒rmobile.co

 

注意してほしいのは、APN設定をしていなくても電話は使えますので、電話が使えるから設定が終わった!と思わないで下さいね。

 

他にもそういう会社あるの?

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はAPNを二つ持つ会社のうちの一つです。

ただしこちらの場合は、楽天モバイルのように、同じレベルの回線を二つ持っている訳ではなく、docomo用回線につなぐもの、とau用の回線に繋ぐものの2種類を持っています。

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobileは楽天モバイル同様にdocomo回線に繋ぐためのAPN設定を二つ持っていますが、一つは通常プラン、もう一つは別帯域で通信速度の速い「U-mobile premium」としてAPNを二つ保有しています。

 

まとめ

長々と書きましたが、「楽天モバイルの場合は、2つのAPN設定があって間違えた方に繋ぐと、モバイルデータ通信ができませんよ」ということ。逆にこれさえできれば、格安SIMの設定は、90%以上終わったようなものです。

ちょっとややこしいですが、気を付けて設定してみて下さいね。

 

 

楽天モバイルに興味ある人が見た記事

【初心者向け】格安スマホ「楽天モバイル」を1年以上使った体験談を徹底解説【メリット・デメリット】

格安SIMの中でも、楽天の知名度を生かして、シェアを伸ばし、メインで使われる格安 ...


iPhone8と楽天モバイル
【詳細レビュー】iPhone8で楽天モバイルを使ってみた感想・評判

2017年9月22日に発売された、iPhone8とiPhone8Plus。どちら ...


【2017年11月】楽天モバイルのキャンペーンと徹底的に安く使うコツまとめ【キャッシュバックも】

格安SIMの中でも、楽天モバイルはキャンペーンが充実しています。スマホを契約と同 ...


【使って比較】楽天モバイルとマイネオ、どちらの格安SIMがオススメ?

格安SIMの中でも「メインで使用している格安SIM」としてシェアが最も大きい楽天 ...


口座振替できる格安SIMならオススメは「楽天モバイル」!その理由を解説します

キャリアよりも価格の安い格安SIMにはいくつか弱点がありますが、中でも大きな弱点 ...

-楽天モバイル

Copyright© 格安SIMの初心者向け解説ブログ|シムディア , 2018 All Rights Reserved.