アプリ

iPad Proの最強ノートアプリ「Good Notes4」は使い勝手が良すぎてマジですごい

更新日:

 

みなさんiPad Proのメモアプリは何を使っているでしょうか?これまで、僕は、iPadの中に最初から入っているメモアプリを使ってましたが、「Good Notes4」を使い始めてから、その魅力に取り付かれ、常にそのアプリで運用しています。
これは本当に便利なアプリで、とても簡単にノートが取れるんです。今回は、この便利なアプリを紹介していきたいと思います。

「Good Notes4」とは?

このアプリはその名前の通り、ノートです。それ以上も以下の機能もありません。しかし、標準で搭載されているメモアプリを使ってノートを取るよりも、圧倒的に便利なのがこちらのアプリです。

ノートアプリを使うならほとんどの人がメリットあると思いますが、特にオススメしたい人は下記の通りです。

  • 授業がたくさんある大学生
  • プロジェクトを同時並行しているサラリーマン
  • 料理のレシピをジャンルごとに整理したい主婦

これらの人にオススメできる理由については、次の項目から実際に使用している画面を通じて、詳しく説明していきたいと思います。

Good Note4のアプリ画面

まず、私が使っているアプリ画面です。このような形で、大学ノートが並んでいるようになっています。電子データなので、このようにノートを何冊も持ち歩けるのは、大きなメリットです。

さらに、ここで新規のノートを追加していきます。ノートは大学ノート風のものから、すごく派手なものまであります。

外観を選ぶと、次にノートの中身の形状を選ぶことができます。人によって好みは異なると思いますが、理系で図を使うことが多ければ方眼紙でも良いですし、レシピをメモするだけなら、罫線だけでもいいかもしれません。

ここまで出来れば、もうノートに書き出すことができます。あとはもう自由自在です。

Good Note4の中でも便利な機能をピックアップ

ノートを取るだけでも非常に便利なことに間違い無いのですが、このNoteアプリの場合は、いくつかの便利な機能があります。

切り取りコピー

まず一つ目の便利な機能が、文字を任意の範囲で切り出して、移動させることができること。消しゴムで消して書き直すという作業がないため、非常に便利です。

地味に便利なマーカー

大学生、ビジネスマン、ともに便利だと感じる人が多そうのが下線マーカーの機能。重要部分をハイライトするのは、使い勝手が良いです。

通常のiPadのメモアプリではこのマーキングができなかったため、本当に助かっています。個人的には色を多用するのはあんまり好きじゃなくて、マーカー派なんですよね。

写真の貼り付け

レシピを作っている人にオススメしている理由がこの写真貼り付け機能

iPadにも当然カメラが付いているわけですから、出来上がった写真をカメラで撮影し、ノート上に載せて置いて、一緒にメモを残しておけば、それだけで便利なレシピブックができます。

しかも、ジャンルによってノートを使い分けておくことも簡単にできますよ。例えば仕事のメモと料理のレシピを分ける場合なんかは、とてもわかりやすく仕分けできます。

他にも、料理のジャンルでカテゴリを分けてもいいかもしれませんね。

グラフを多用する人にとっては便利な直線補正

ノートであれば、定規を使って簡単に直線を引くことができますが、タブレットだとそう簡単にはいかず困ることがよくあります。

しかし、Good Notes4の場合はその直線補正も簡単にできるため、簡単にグラフを作成することができます。

さらに、直線だけでなく、円や三角といった補正もしてくれるため、図形が綺麗に書けなくて、イライラする人の救世主になるかもしれません。

持ち物を減らしたい人におすすめなGood Note4まとめ

かなり便利なNoteアプリであるGood Note4。たくさんのノートを持ち歩いて大変な人には是非とも使って欲しいアプリ

一つのタブレットで全てのノートが収まることで、持ち運びも便利になるし、ミニマリストにとっては、荷物を減らすことができる一つのツールにもなります。

iPadにインストールしたアプリの中では、私自身の中でも大ヒットのアプリですよ、この「Good Note4」は。

-アプリ

Copyright© 格安SIMの初心者向け解説ブログ|シムディア , 2017 All Rights Reserved.