android(アンドロイド)

【口コミ】楽天モバイル限定モデル「honor6Plus」を半年使ったのでレビュー

更新日:

honor6Plus

中国メーカーだと思って、正直ナメてました。

サブのスマホとして使い始めて半年くらい経つhonor6plus(メインはXperiaZ3)。サブとは言っても、電車で移動するときはほとんど画面の大きいhonor6plusを使っています。

最初購入した時は、ほんとにちゃんと使えるんかよ・・・中国メーカーでしょ?みたいに思ってたんですが、考えていた以上にいい機種でした。こりゃ日本の家電メーカー対応できんわ。今回はそんな、世界でスマートフォン販売数3位に君臨するファーウェイのhonor6plusのレビュー記事です。それでは、ドーゾ!

 

スポンサーリンク

honor6plusのここがスキ

画面が大きい!!

f:id:tonashiba:20160705214603p:plain(左:iPhone4s,中:iPhone6s,右:honor6plus)

一番は間違いなくこれでしょう。5.5インチといえば、iPhone6plusですね。あれと同じサイズになっています。実際に5.5インチスマホを持っていらっしゃる方はご存知だと思うんですが、めっちゃ画面見やすいんですよね。

一画面の情報量が多いほうが見ている方も楽ですから。おかげさまで普段の使用でXperiaZ3は使わなくなりました。5.2インチなんで見やすいんですけどね。

 

シンプルな操作画面が使いやすい

honor6plusを使い始めてからビックリしたんですけど、この機種って、基本設定でホーム画面しか無いんですよ。どういう意味かわかりにくいので、Xperiaの操作画面を示して説明します。

まずXperiaの場合は、ホーム画面の下にアプリ一覧のボタンがあります。このボタンを押すことで一覧が表示されるんですね。アプリのアンインストールもこの一覧画面から行います。

f:id:tonashiba:20160705220338p:plain

 

一方honor6plusの場合は、それがないんですよ。これって、いわゆるiOSと一緒ですよね。アプリのアンインストールもホーム画面から行います。これってシンプルで凄く良いと思うんですよ。特に、スマホにあまり詳しくない方にはこういうインターフェイスの方が、慣れやすいんじゃないかなと思ってます。

f:id:tonashiba:20160705215834j:plain

 

普段使いで十分な性能

最近は低スペックなスマホでも十分使えることが多いですが、ミドルレンジに位置するこのhonor6plusは普段使いで支障が出るようなことは全く問題ありません。

メモリも一般的なスマホよりも大きめの3GB搭載しており、ミドルレンジというよりはハイエンドよりなので快適に使用可能です。この機種使っていて困るような人は3Dゲームしまくる人くらいじゃないでしょうか。

 

背面が平らなスクエアデザインが好き

f:id:tonashiba:20160705214718p:plain

 

人によって好みが別れるところなんですけど、僕はこのスクエアデザインが凄く好きです。角とか揃っている方が気持ちくよくないですか?似てるモデルといえば、iPhone4シリーズじゃないでしょうか。この側面のラインとか凄く似ている気がする。

もう一つ付け加えて言うならば、背面が平らでないと、僕の愛用しているSinjipouchが付けられないんですよ。(honor6plusには付けてなくて、Xperiaの方に付けてるんですが)これ結構重要なポイントです。

 

ガジェット好きにはたまらないカメラ

f:id:tonashiba:20160705214738p:plain

 

ファーウェイの新作、「p9」が発売されたことでちょっと影を潜めた感はありますが、デュアルカメラの走りといえばhonor6plusが初めて。この機能を搭載したことで、「ワイドアパーチャ」という、後からフォーカスを変える機能が搭載されました。

ワイドアパーチャのフォーカス変更は、上手くいかないこともありますが、その特性を理解した上で、撮影すると凄くボケの綺麗な写真が取れます。ワイドアパーチャを利用したのが下記の2枚。ピントがけっこう違うでしょ。これ写真撮ってからフォーカス変えてるんですよ。

f:id:tonashiba:20160705215708j:plain

f:id:tonashiba:20160705215747j:plain

 

こういう「絶対に必要ではないんだけど、ちょっと遊び心のある端末」というのは凄く惹かれるポイントですし、実際これがあったからhonor6plusを購入したようなものなんですよねー。

 

バッテリー持ちも良いよ

大画面スマホなんですけど、バッテリーも割りと持ちます。朝充電満タンにして、帰って来た時の電池容量はこんな感じ。表示されてませんが、65%残ってました。

f:id:tonashiba:20160705215504j:plain

 

バッテリーなんて人の使い方によるので、なんとも言えない部分はあるのですが、一日寝てる間に充電する、というサイクルで困ったことはないですね。

 

honor6plusの悪いところ

本体165gで重い

honor6plusの悪いところを挙げるとすると重量。165gもあるんですよね・・・。メインで使っているXperiaZ3は152gで13gしか違わないんですけど、これが意外と大きな差。

5.5インチスマホであるiPhone6splusに比べて軽いので、コストを考えて、これ以上求めるのは無理かなぁと思ってる部分もあるんですけどね。Galaxy S7 edgeが158gなんで、ちょっと羨ましく思っちゃうんですよね。

 

背面の発熱がある

ずっと使っていると、背面がだんだん熱くなってきます。持てない、という程ではないんですけど、気になるかなぁ。これも、どのスマホもそうなるよ、と言われればそれまでなんですけどね。

 

お洒落な保護ケースがない

お洒落さんには絶対にオススメできないのが、ケース問題。iPhoneから乗り換えようものなら、そのケースの無さに驚くことでしょう。でも、スクエアデザインがカッコいいですし、せっかくなのでそのまま使うと良いんじゃないかなと思います(というか、そう思って使うしか無い)。

 

まとめ

と良いこと中心に書きましたが、もうすぐp9liteに移る予定です。Nifmoでp9liteの8000円キャッシュバック記事を書きましたけど、こんなにお得に手に入るなら、変えるしか無いでしょみたいなノリの部分が大きいんですけどね(笑)。

honor6Plusはうちの母親に使ってもらおうかなと思ってます、iPhone5s使ってて画面小さくてしんどいって言ってたんで・・・。

とにかく、honor6plusはいい機種ですよ。p9liteが出てきたせいで、honor6plusとp9liteの間で価格差が無くなり選びにくい状況ですが、p9liteは5.2インチなのでシンプルに画面が大きい方が良い!という人は5.5インチのhonor6plusを選ぶことが一つの答えなんじゃないかなと思います。

honor6plusを限定販売している楽天モバイルを見てみる⇒楽天モバイル

 

 

スポンサーリンク

 

スマホに興味ある人が見た他の記事

【高級路線】格安をウリにしないSIMフリースマホが魅力的!?オススメ5選

最近、流行りの格安SIM。一緒に格安スマホ(正確には、格安SIMフリースマホ)と ...

続きを見る

【2017年11月】これがオススメ!3万円以下で買える格安スマホランキング【iPhone,android】

最近は電車の中でも、どんどん格安スマホを使っている人を見かけるようになってきまし ...

続きを見る

【2017年10月】5万円以下で買えるおすすめSIMフリー格安スマホランキング【iPhone,android】

この記事は、格安SIMに乗り換えるときにスマートフォンに5万円くらいまでならかけ ...

続きを見る

【徹底レビュー】ASUSのZenfone3を使ってみた感想(良い点、悪い点まとめ)

2016年の冬にASUS(エイスース)から販売されたZenfone3(ゼンフォン ...

続きを見る

 

 

スポンサーリンク

-android(アンドロイド)
-,

Copyright© 格安SIMの初心者向け解説ブログ|シムディア , 2018 All Rights Reserved.