【設定方法】iPhone7 Plusで楽天モバイルを使う方法【レビュー・評価】

更新日:

メインのSIMとして使われているシェアが最も多い楽天モバイル 、もちろんiPhoneで使うことも可能です。今回は、iPhone7 Plusで使う方法をまとめていきたいと思います。

今回の方法は、docomoで契約したiPhoneと、SIMフリーのiPhoneなら使える方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

au、SoftbankのiPhoneを使っている人は先に「SIMフリー化」としないといけないので、目次から、先にいちばん最後の「auやSoftbankのiPhoneを使う場合」を読んでね!

楽天モバイルでnanoSIMを注文

iPhone7Plusは、nanoSIMというサイズになっています。iPhoneシリーズは、少なくともiPhone5以降は全てnanoSIMなので、このサイズを選べば問題ありません。

現在、楽天モバイルで既に契約していて、SIMサイズの変更が必要な場合は、楽天モバイルの公式ショップに行って変更するか、もしくは、電話にてSIMサイズの変更を依頼する必要があるのでご注意ください

楽天モバイルのSIMサイズ変更は、電話か公式ショップだけ!電話は繋がるのに時間がかかるので余裕をもってやろう!


楽天モバイルのSIMが届いたら

新規契約か、MNPで移行してきたかパターンにもよりますが、MNPで移行してきた場合は、電話の開通をさせてください。新規契約の場合は、開通手続きが済んでいるはずなので、そのまま設定できます。

 

nanoSIMをセット

届いたnanoSIMを電源を落としたiPhoneにセットしていきます。まずは、SIMトレイを引き出すために、ピンを押し込んで現在入っているSIMを引き出します。

ここに新しく楽天モバイルから送られてきたSIMをセットします。

 

SIMをセットし終わったら、電源を切ったiPhoneを立ち上げます。そして、Wi-Fi環境に接続します。この時点で既に電波は立っていて、電話は使えますが、ネットワーク通信は使えません。

その後、楽天モバイルの公式HPから「公式プロファイル」をダウンロード、インストールします。ダウンロードの手順は下の写真の通り。

 

以下は、ダウンロード用の公式リンクです。

【外部リンク】楽天モバイル: 楽天モバイルでiPhoneを使う 設定編

 

楽天モバイルでiPhoneの設定をするのはこれだけ!3分でできちゃうよ!

 

すると、電波を掴むようになり、ネットワーク通信できるようになります。

この時点で、3G接続になる現象がよく起こります。その場合は、一度、機内モードにすることをオススメします。機内モードは、iPhoneの下からのステータスバーを引き出すと、飛行機のマークがあるので、こちらを一度タップしてからもう一度タップして、機内モードを解除すればOKです。

 

 

iPhone7 Plusを楽天モバイルで使ったスピードテスト結果

楽天モバイルは快適に使える格安SIMの一つ。iPhoneでももちろん何の問題もなく使えました。通信速度は、ダウンロードが29.71Mbps、アップロードが22.75Mbpsとなっています。

 

ダウンロードの速度が5Mbpsを超えていれば、文字中心のサイトはもちろんのこと、Youtubeでも問題ありません。楽天モバイルは、ユーザー数が増えている割には速度が落ちておらず、快適に使えているSIMなのも良いところですね。

 

iPhone7を楽天モバイルで使うための手順・レビューまとめ

楽天モバイル をiPhoneで使う手順は大変と思っている人が多いみたいですが、実際のところ、めっちゃ簡単です。この記事で書いたように、「nanoSIM」を入れて、「公式プロファイルをダウンロードする」だけですから。

しかも、SIMだけを注文できて今まで使っていたiPhoneをそのまま使えるのは本当に良いです(端末代が新しくかかるのはもったいないですし、iPhone使いやすいですもんね)。

この手順を踏むだけで、ほとんどの人の月々の通信費が、2000円以下に収まるのは本当に助かりますよ〜。格安SIMさまさまですね。

今、docomoやauで使っている人も格安SIMにすると安くなるよ!楽天モバイル 公式ページで、一度料金表を見てみてね!

 

2017/09/25追記:iPhone8でのレビューも行いました

iPhone8についても、楽天モバイルで接続し、レビューを行いました。iPhone7Plusよりもさらに高性能で、非常に使いやすい端末に仕上がっています。

こちらも、ぜひ一度見てみて下さいね。

iPhone8と楽天モバイル
【詳細レビュー】iPhone8で楽天モバイルを使ってみた感想・評判

2017年9月22日に発売された、iPhone8とiPhone8Plus。どちら ...

 

auやSoftbankのiPhoneを使う場合

これらのiPhoneの場合は、そのまま使うことはできません。簡単に言うと「SIMフリー化」する必要があります。「SIMフリー化」というと大変そうに聞こえますが、いちばん簡単な方法は、公式ショップに持っていけばOKです。

一応条件があって、購入してから6ヶ月以上経っている必要があり、手数料が3000円かかるのでご注意ください。

ちなみに、インターネットに詳しい人なら、ネット上で自分で手続きすることも可能です。この場合は、手数料がかからないですし、ショップに行く必要もないので、ぜひ試してみて下さい。

 

もっと詳しいキャリア別の楽天モバイルのMNPの方法については、SIMロックの解除方法については、下の記事でまとめてるよ!こっちも見てみてね!

楽天モバイルでiPhoneを使う方法キャリア別まとめ【docomo、au、softbank、SIMフリー】

iPhoneって、docomo、softbank、auでしか使えないと思っていま ...

 

楽天モバイルに興味ある人が見た記事

【初心者向け】格安スマホ「楽天モバイル」を1年以上使った体験談を徹底解説【メリット・デメリット】

格安SIMの中でも、楽天の知名度を生かして、シェアを伸ばし、メインで使われる格安 ...


iPhone8と楽天モバイル
【詳細レビュー】iPhone8で楽天モバイルを使ってみた感想・評判

2017年9月22日に発売された、iPhone8とiPhone8Plus。どちら ...


【2017年11月】楽天モバイルのキャンペーンと徹底的に安く使うコツまとめ【キャッシュバックも】

格安SIMの中でも、楽天モバイルはキャンペーンが充実しています。スマホを契約と同 ...


【使って比較】楽天モバイルとマイネオ、どちらの格安SIMがオススメ?

格安SIMの中でも「メインで使用している格安SIM」としてシェアが最も大きい楽天 ...


口座振替できる格安SIMならオススメは「楽天モバイル」!その理由を解説します

キャリアよりも価格の安い格安SIMにはいくつか弱点がありますが、中でも大きな弱点 ...

-楽天モバイル
-,

Copyright© 格安SIMの初心者向け解説ブログ|シムディア , 2018 All Rights Reserved.