楽天モバイル

楽天モバイルで口座振替が使えるように!でもクレジットの方が・・・

更新日:

格安SIMが導入ハードルを上げている事の一つに、「クレジットカードしか使えない」というケースが多いことが目立ちます。口座振替はもちろん、デビットカードにも対応していないという会社が、よくあるんです(楽天モバイルはデビットカードに対応しています)。

そんな中、楽天モバイルが口座振替に対応するというニュースが流れてきました。今回は、その口座振替に関する紹介です。

 

いつから口座振替に対応

2016年11月下旬となっており、正確な日取りは決定していません。

ですが、口座振替に対応したというだけでも本当に大きなニュースで、有り難い人も多いのではないでしょうか。特にクレジットカードを作りにくい大学生には、とても良いニュースだと思います。

 

口座振替の手数料は?

残念ながら、口座振替の手数料は無料ではなく、100円かかります。ここはちょっともったいないところ。

 

口座振替にすべき?

個人的な意見を言わせて頂くと、口座振替はオススメではありません。楽天モバイルさん、折角対応したのにごめんなさい。理由は、先ほどの手数料の100円がコストとしてかかる部分と、クレジットカードの方がポイントが貯まるということからです。

クレジットカードは支払いの0.5%、多いもので2%のポイントが貯まっていきます。そのためクレジットカードで支払う方が絶対に得なんですよね。

例えば、3.1GBプランの通話SIMを契約すると、月々1600円の通信料がかかります。この支払いをクレジットカードでする事で、0.5%のポイントであれば80円、2%のポイントが付くカードであれば320円もポイントが貯まります。

 

オススメのクレジットカード

楽天モバイルを契約するなら、一緒に申し込んでおいたほうが良い最もオススメなカードは間違いなく楽天カードです。

ポイント還元は1%ですが、楽天モバイル+楽天カードの組み合わせは楽天での買い物のポイントアップに繋がるからです。

もし、大学生でクレジットカード作りにくいなぁ・・・と思っている人は、学生専用のJALカード Naviがおすすめ。

私自身、大学生の時にこのカードを作って、計2回国内旅行をタダでさせてもらいました。社会人が持つ通常カードの2倍のペースでポイントが貯まるので凄くおすすめ。

 

 

クレジットカードをつくれないならデビットで

人によってはクレジットカードを作れないから、なくなく口座振替にするしかないか・・・と思われる人もいるかもしれません。でもデビットカードを使えば、口座振替の手数料もかかりません

しかも、楽天のデビットカードを作っておけば、100円の使用に月楽天スーパーポイントが1ポイントずつ貯まっていくので、お得です。詳しくは次の記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

口座振替に対応したという事で、クレジットカードを持たない人でも選べるようになった楽天モバイル。スマホ代、安くなると本当に助かります。

ただ、やっぱりクレジットカードを使って支払った方がポイント貯まるのでお得ですけどね・・・。

 

楽天モバイルに興味ある人が見た記事

【初心者向け】格安スマホ「楽天モバイル」を1年以上使った体験談を徹底解説【メリット・デメリット】

格安SIMの中でも、楽天の知名度を生かして、シェアを伸ばし、メインで使われる格安 ...

続きを見る


iPhone8と楽天モバイル
【詳細レビュー】iPhone8で楽天モバイルを使ってみた感想・評判

2017年9月22日に発売された、iPhone8とiPhone8Plus。どちら ...

続きを見る


【2017年11月】楽天モバイルのキャンペーンと徹底的に安く使うコツまとめ【キャッシュバックも】

格安SIMの中でも、楽天モバイルはキャンペーンが充実しています。スマホを契約と同 ...

続きを見る


【使って比較】楽天モバイルとマイネオ、どちらの格安SIMがオススメ?

格安SIMの中でも「メインで使用している格安SIM」としてシェアが最も大きい楽天 ...

続きを見る


口座振替できる格安SIMならオススメは「楽天モバイル」!その理由を解説します

キャリアよりも価格の安い格安SIMにはいくつか弱点がありますが、中でも大きな弱点 ...

続きを見る

-楽天モバイル

Copyright© 格安SIMの初心者向け解説ブログ|シムディア , 2018 All Rights Reserved.