LINEモバイル(ラインモバイル)

【実際に使ってわかった】格安SIM「LINEモバイル」のメリット6個を紹介します

更新日:

2016年9月の先行サービス開始を終え、正式版として10月から格安SIM(MVNO)のLINEモバイルが始まりました。メッセージアプリの「LINE」知ってる(使ってる)し、docomoやsoftbankから、このLINEモバイルに乗り換えようと思っている人、結構いるんじゃないでしょうか。

今回、この記事ではそんなLINEモバイルのメリット6点についてまとめてみました。それでは、いってみましょう!!

 

1.月額の料金が安い

まず、乗り換えるにあたって重要なポイントが月額料金。次の表は上が音声通話、下がデータ通信(SMS付)の料金設定になっています。格安SIMと名前がついているように、LINEモバイルは、とっても月額料金を安くすることができます。

一番データ容量の少ない1GBのプランであれば、月々1200円でスマホを持つことができますからね。デビュー(お試し)にはピッタリです。

音声通話

月額データ量 1GB 3GB 5GB 7GB 10GB
月額料金 1200円 1690円 2220円 2880円 3220円

 

データ通信(SMS付)

月額データ量 1GB 3GB 5GB 7GB 10GB
月額料金 620円 1110円 1640円 2300円 2640円

※1 1GBはLINEのみがカウントフリー、1GB以外はTwitter、LINE、Facebook、instagramがカウントフリー

※2 但し、1GBはSMS無しで500円/月のプラン有り

 

2.カウントフリー

LINEモバイルの強みは、全てのプランでLINEが、そして3GB以上のプランで主要なSNS(Facebook、Twitter、instagram)が使い放題であること。

僕はスマートフォンが大好物ですが、スマホのデータ通信で使うのは、基本的にLINEかTwitter、そしてインターネットと電子書籍。電子書籍は、ほとんどがWi-Fiの環境下でダウンロードするので、LINEモバイルを使っている僕の場合、実質的にデータを使っているのは、インターネットだけになります。

はっきり言って、インターネットだけだと3GBも行きません。ホームページなどインターネット閲覧だと、1万回くらい。一日コンスタントに300ページ見ると、制限まで到達するわけですが・・・なかなか難しいと思います

 

3.LINEポイントが貯まる

LINEモバイルであまり知られていない特典が、LINEポイントが貯まること。月額の支払料金に対して、1%のポイントが自動的に貯まっていきます。

LINEポイントの使い道については、別途詳細をまとめたいと思っていますが、僕自身が使おうと思っているのは、①LINEのスタンプ、②LINE PAYにキャッシュバックして、月々の支払いに充てる、の2つを考えています。

 

4.プリペイドのLINE PAYで支払い可能

格安SIMはその多くが、クレジットカードで支払うことを前提としたサービスがほとんど(楽天モバイル等、一部デビットに対応しているところもありますが・・・)。

そのため、大学生をはじめ、クレジットカードを作りにくい人(持ちたくない人)が申込みにくい、という現状があります。

しかし、LINEモバイルは、自社で運営しているLINEのプリペイドカード「LINE PAY」での支払いが可能になっています。一見クレジットカードですが、事前にチャージしておいた金額で支払うサービス。簡単に言えば、SUICAやICOCAに近いサービスと言えます。

しかも、支払いに使用した金額の内、2%はLINEポイントとして貯まります。このお金で改めてLINEモバイルの支払いに利用しても良いし、LINEスタンプを購入してもよいかもしれません。使いみちが広がるサービスです。

さらに、LINE PAYのプリペイドカードは、クレジットカードと異なり、審査がありません。クレジットカードを作りにくい人でも簡単に作れるのがポイントです。

 

5.爆速なスピード

LINEモバイルはとにかくスピードが速い。他の格安SIMと比べてみても、速さのレベルが違います。格安SIMはユーザー数が増えると、落ちる可能性がありますが、この速さが続くようであれば、十分なメリットです。

実際に、スピードテストも実施しているので、良ければ見てみて下さい。

【2017年11月:スピードテスト】LINEモバイル(ラインモバイル)の通信速度の評価・評判

開始から1年近く、どの時間帯でも速かったLINEモバイル(ラインモバイル)ですが ...

続きを見る

 

6.LINEの年齢確認(認証)が可能

これについては、以前の記事で紹介しましたがLINEモバイルは年齢確認が可能です。しかも、キャリアの年齢確認よりも簡単に実施することが可能です。

年齢確認ができれば、LINEのID検索もできますし、飲食店の経営者さんや、サイトの運営者さん、ブロガーさんがLINE@を始めることができるようになるメリットがあります。

 

ラインモバイルのメリットまとめ

カウントフリーであることや、とても快適な通信速度はメリットとしてもちろんあるものの、個人的にはクレジットカードを持たずに作れるプリペイドカード「LINE PAY」での支払いが可能であることが非常に魅力的であると同時に、LINEモバイルならではの良い特徴であると感じましたね。

LINEモバイルは比較的新しいサービスなので、これからさらに尖がったメリットを出してきてくれることを期待しています。

もう一つ、敢えてメリットを付け加えるなら、 同時購入の時の端末割引のキャンペーンがお得な事もメリットの一つかもしれませんね。

お得なキャンペーン情報をチェックしてみる ⇒LINEモバイル

 

 

LINEモバイルに興味ある人が見た記事


LINE PAY(ラインペイ)でLINEモバイルを支払うメリットと申し込み、設定方法まとめ

LINEモバイルのメリットの一つである、プリペイド型のカードである、LINE P ...

続きを見る


【実機評価】LINEモバイルでiPhone8Plusを使ってみたまとめ【レビュー・評判】

先日発売されたiPhone8Plus。今回は、LINEモバイル(ラインモバイル) ...

続きを見る


mineo(マイネオ)を解約してLINEモバイルにiPhone6sでMNPした記録と注意点まとめ

先日、初めて格安SIMから格安SIMへの乗り換え(MNP)を行いました。乗換元は ...

続きを見る


【2017年11月】LINEモバイル(ラインモバイル)のキャンペーン・キャッシュバック情報まとめ

iPhone7 Plusを使ったLINEモバイルのスピードテストの記事でお伝えし ...

続きを見る


-LINEモバイル(ラインモバイル)

Copyright© 格安SIMの初心者向け解説ブログ|シムディア , 2017 All Rights Reserved.