格安SIM(MVNO)

ANAのマイルが貯まるMILEAGE SIMってどんなサービス?簡単にまとめてみた

更新日:

価格を売りにする格安SIMがたくさん出てきて、競合の結果、ほとんど値段が一緒になってきている中で、特徴のある格安SIMがANAより出されています。

それが、MILEAGE SIM(マイレージシム)。なんと使うだけでANAのマイルが貯められる格安SIMです。それでは、いってみましょう。

運営はANAではなくソニー

このMILEAGE SIMは、ANAとコラボしているものの、実質的な運用は、ソニーネットワークコミュニケーションが運営しているnuroモバイルという会社が行なっています(関東の人なら、nuro光と聞くとイメージできるかも・・・)。

きちんと格安SIM事業としてやっている会社が運営しているので、安心感がありますよね。回線はdocomoのものを利用しています。

MILEAGE SIMはその名の通りマイルが貯まる

このMILEAGE SIMでは、まず入会で250マイルを貯めることができます。さらに月額で20マイルを貯めることができます。

さらに特徴的なのが、「残ったパケット料に応じてマイルが貯まる仕組み」。残りのデータ量300MBに応じて、10マイルが貯まるようになっています。

3.5GBプランなら最大110マイルが、7GBのプランなら、最大230マイルが貯まる仕組みです。

MILEAGE SIMの料金は?

マイルを貯める代わりに、気になるのが料金。本来のnuroモバイルよりも高いとあまり意味がありませんよね。音声通話のプランを比較してみたのがこちらの表です。

MILEAGE SIM nuroモバイル
1800円(3.5GB) 1600円(3.0GB)
2800円(7.0GB) 2400GB(7.0GB)

3.5GBプランは3GBと比較して、0.5GBのことを考えても許容できそうですが、7.0GBの方は400円とかなり違います。

この辺りを考えると、3.5GBなら契約してもいいけど、7.0GBならちょっとなーという感じがしますね。

余談ですが、本体のnuroモバイルでは、2/28まで700円引×5ヶ月のキャンペーンを実施しています。このことを考えても、nuroモバイルの方がお得だと思いますね。

まとめ

価格設定がちょっと高いだけに微妙になってしまっている「MILEAGE SIM」。現時点で契約するなら、3.5GBのプランですかね。

MILEAGE SIMの公式HPを見てみる→MILEAGE SIM

もしマイルを貯めることを目的にしているなら、素直にANAのクレジットカードで貯める方が良さそうです。

ANAのクレジットカードを見てみる→ANAカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

 

 

スポンサーリンク

 

スマホに興味ある人が見た他の記事

【高級路線】格安をウリにしないSIMフリースマホが魅力的!?オススメ5選

最近、流行りの格安SIM。一緒に格安スマホ(正確には、格安SIMフリースマホ)と ...

続きを見る

【2017年11月】これがオススメ!3万円以下で買える格安スマホランキング【iPhone,android】

最近は電車の中でも、どんどん格安スマホを使っている人を見かけるようになってきまし ...

続きを見る

【2017年10月】5万円以下で買えるおすすめSIMフリー格安スマホランキング【iPhone,android】

この記事は、格安SIMに乗り換えるときにスマートフォンに5万円くらいまでならかけ ...

続きを見る

【徹底レビュー】ASUSのZenfone3を使ってみた感想(良い点、悪い点まとめ)

2016年の冬にASUS(エイスース)から販売されたZenfone3(ゼンフォン ...

続きを見る

 

 

スポンサーリンク

-格安SIM(MVNO)
-,

Copyright© SIMDIA|シムディア , 2017 All Rights Reserved.